「ノートに書くだけで願望実現」書き方の秘訣はこれだけ!【体験談】

The following two tabs change content below.
アバター

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

ノートに願望を書き出すと実現しやすくなるという話は聞いたことがある人も多いと思いますが、実際にそれを長年実行して試した人は意外と少ないように思います。

「ノートに書くだけで実現するわけないだろ!」とバカにしている人もいますが、本当に効果がないものなのでしょうか?

ちなみに私は神田昌典さんの「非常識な成功法則」という本を読んで以来、もう10年ちかく夢ノートを書き続けてきました。

夢ノート

これはごく一部ですが、私の実際の夢ノートの写真です。このなかには私が実現したいことがびっしりと書かれています。こうやって実際に書き続けてきた経験者として、なぜノートに願望を書き出すと実現するのか、また、ノートに書く際のコツについてくわしくお話ししたいと思います。

1.ノートに夢を書くだけで願望実現する理由はこの2つです

1-1.脳が願望実現のための情報を勝手に集め始める

まつざき
こんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎(@s_matuzaki)です。

私は“脳の機能”にすごい興味があって、脳関連の本をいくつか読んだのですがとにかく不思議なことがいっぱいです。

たとえば、脳が100%フル稼働したら人間は一瞬で餓死するとか、テレポーテーションができたり、物を自在に動かせるようになるとか、一見信じがたいようなこともできるようになるといわれています。

あなたはこんな経験がありませんか?

車の画像
自分が欲しいなぁと思った車の車種を街中で何度も見かけるようになって、「最近、この車多いな」と思った。

カフェの画像
カフェでコーヒーを飲みながら友達と話をしていた時に、隣の人が「ブログ」という言葉を発したときだけ鮮明に聞き取れた。

これは脳が潜在意識レベルで勝手に探してくれている証拠なんですよね。脳に自分の知りたいこと、自分が求めていることを質問しておけば、勝手に高精度なアンテナを張って必要な情報を収集しはじめてくれるんです。

ノートに願望を書き出すということは、自分が求めていることを明確にして、自分自身に教えることになります。自分の脳に願望を再確認することになるんです。

すると脳はそれに関する情報を察知して、今まで見えていなかったこと、聞こえてこなかったことも敏感に感じ取れるようになります。

私の場合は自分がブログに取り組んでいるので、どんなにざわついた場所にいても誰かが「ブログ」という言葉を発すると瞬時に反応してしまいます。最近は「Twitter」も反応しますね。

たぶんこういう経験はみんなあると思うので、ピンとくるのではないでしょうか?これを意図的にアンテナの感度を高める方法が「ノートに書き出す」ということなんです。

私の場合は毎日毎日願望をノートに書き出して、繰り返し繰り返し脳に刻み込むようにしています。だから、実現するために必要な情報を探し出すアンテナが超高感度になっているんです。

これがノートに願望を書き出すと実現しやすくなる理由の1つ目です。

1-2.繰り返し書くことで願望が育って“信念”になる

夢ノートが願望を実現してくれる2つ目の理由は“ゆるぎない信念を育てるから”です。

成功哲学の原点の本ともいえる「思考は現実化する」にはこんなふうに書かれています。

揺るぎない信念を持とう。その信念が、あなたの思考を力に変えるのだ。信念が願望や目標と結びついたとき、あなたの望みは実現する。

願望や目標をもつことは誰だってできます。むしろぼんやりとした願望ならみんな持っていますよね。「お金持ちになりたい」とか「幸せになりたい」とか思ってない人のほうがまれだと思います。

しかし、“ゆるぎない信念”を持っている人はかなり少ないです。金持ちになりたいと思っている人はいっぱいいるけど、実際にお金持ちになる人は少ない。これはゆるぎない信念を持っていないから実現しないわけです。

まずは願望を明確化すること。次にやるべきことは信念を育てることです。「なにがなんでも実現してやる!」という強い信念を育てることができれば夢は実現しやすくなるのは当たり前ですよね。

では信念を育てるにはどうすればいいのか?答えはシンプルです。繰り返し繰り返し潜在意識に命令を送り込むことです。

信念を育てる方法とは?
繰り返し繰り返し潜在意識に命令を送り込むこと。

金持ちになりたいなら、金持ちになるための命令を繰り返し脳に送り込めばいいんです。みんなちょろちょろっと願望を思い浮かべて「どうせ実現しないだろうなぁ」なんて考えちゃうから行動も起こさないし、実現もしないんです。

私はさきほどご覧いただいたように、何冊ものノートに夢を何度も何度も書き出して、潜在意識に繰り返し命令を送り込みました。「なにがなんでも実現してやる!」って思うくらいに何度も何度もです。

はたから見たら「この人大丈夫か?」って絶対思われていたと思います。でもうちの妻は何も言わずに一緒になってやってくれたのが大きな後押しになったと思っています。感謝ですね。

ノートに書き出すと願望実現しやすくなる理由
  1. 脳が願望実現のための情報を勝手に集め始める
  2. 繰り返し書くことで願望が育って“信念”になる

2.【具体例と体験談】私はこんなふうにノートに書きだしていました

Point1.SMARTの法則に沿って書き出す

では、夢ノートをもう少しイメージしてもらいやすくするために、私自身がどんなことを書き出していたのかを少しだけ公開したいと思います。

2015年12月末までにブログで月収200万円を達成する

2017年10月までに新宿のタワーマンションに引っ越す

2018年までに年収1億円を達成する

これはごく一部ですが、こんな感じで売り上げのこととか、住みたい場所のこと、欲しい車のこととかをいろいろと自由に書き出していました。

ポイントはSMARTの法則に沿って書き出すことです。SMARTというのは下記の頭文字を取ったものです。

Specific 具体的
Measurable 計測可能
Agreed upon 同意して
Realistic 現実的
Timely 期限が明確

これは神田昌典さんの本で学んだことなのですが、最も大事なのは期限ですね。いつまでにそれを実現するのかを明確にしておくことで行動力が高まるわけです。

SMARTの法則については下記の記事でくわしく解説していますので、ぜひ目を通しておいてください。

目標設定の書き方

正しい目標設定の書き方と具体例!SMARTの法則で仕事の達成率が大幅アップします

2019.09.20

Point2.ポジティブな感情で書き出す

願望をノートに書き出す際はポジティブな感情にしておくと実現しやすくなります。

私の場合は過去の成功体験をスマホのメモ帳に書き出してあって、いつでもその時の感情を思い出せるようにしているのですが、過去の達成感を思い出しながら願望をノートに書き出すことで、願望がポジティブなものとして潜在意識に送り込むことができるので、自然と行動力が高まっていくんです。

どうせ実現しないだろうというネガティブな感情で書き出していても逆効果になってしまうので気を付けてくださいね。

夢ノートを10年間続けた結果・・・

上記のツイートでもお話ししましたが、私が現在住んでいるタワーマンションは何年も前に夢ノートに書き出していたマンションです。マンション名まで明確に書き出していました。そして、ここに住むことを確実に実現するためにできるかぎりの行動を起こしてきました。

引っ越してきた初日、リビングから見たきれいな夜景を見たときの感情は今でも忘れることはできないし、大きな成功体験として心に刻まれました。

ほかにも最高月収400万円を達成したり、あこがれていたリッツカールトンホテルで挙式を挙げることができたりと、何年も前に書いていたことがどんどん実現しているという状況です。もっと細かい夢ならここに書ききれないくらい実現してきました。

夢ノートの威力が少しでも伝わってくれたらうれしいです。

3.1日10分の瞑想が願望実現を助けてくれる?

瞑想

瞑想をしているという話をするとあやしい印象をもつ人もいるのですが、それは大きな誤解です。

こちらのツイートでもお話ししたように、アメリカでは瞑想は特別なものではなく、Googleやペンタゴンなどでも取り入れられているくらい一般にも普及されています。

また、瞑想には願望実現を引き寄せてくれる効果もあると思っていて、私自身も瞑想を始めたきっかけは自分の願望を実現したかったからでした。

なぜ瞑想が願望実現につながるのか。主に次の5つが大きな要因になります。

  • 前頭葉が強くなって不安を感じにくくなる
  • 脳が活性化する
  • 集中力がアップする
  • 行動力がアップする
  • 病気にかかりにくくなる

1日たった10分の瞑想が人生に与える影響は計り知れません。結局こういった誰でもできるような簡単なことをどれだけ継続的にこなせるかで周りの人との違いが出ると思っています。

多くの人は良いと聞いても実行しないんですよ。実行せずに文句だけ言って終わり。私はそれが嫌なので、成功者が良いというものはとりあえず半信半疑でも実際に試してきました。

試すとわかることがたくさんあるんですよ。やらなきゃわからないことがいっぱいあるんです。やりもせずに「そんなの意味ないだろ」って文句を言うのはカッコ悪いと思うので、まずは実直にやってみるようにしてきました。

その結果、瞑想ももう何年もやっていますが、上記のような効果を実感することができたし、瞑想だけの影響ではないと思うけど願望をいくつも実現することができました。

個人差はあると思いますし、体に合う合わないもあると思うので、まぁとりあえず1か月くらい試してみてはいかがでしょうか?

4.まとめ

ノートに書き出すと願望実現の力はまちがいなく強まります。

ノートに書き出すと願望実現しやすくなる理由
  1. 脳が願望実現のための情報を勝手に集め始める
  2. 繰り返し書くことで願望が育って“信念”になる

これはなにも特別な能力とかの話ではなく、脳の機能なんです。脳機能学者の苫米地先生もおっしゃっていることです。

こういう話をするとあやしいイメージを抱く人もいるかもしれませんがもったいないですよ!しっかり勉強してあたりまえのことと理解したときに人生は変わるかもしれません。

夢ノートに関しては下記の記事でくわしくお話しています。

夢ノート

夢ノート(ドリームノート)は書き方を間違えると逆効果!夢を引き寄せる方法!

2019.02.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です