目標達成率を高める5つのプロセスとは?

The following two tabs change content below.

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。

目標達成のプロセスを理解しておくと目標達成率が格段に上がります。

目標を持っているけどなかなか達成できない人と、次々に自分の目標を達成する人ってわかれますよね。私自身もまだまだ達成できていないことがたくさんありますが、それでも自分が達成したいことの多くを実現させることができました。

私自信が目標を達成するためにどんなプロセスを取ってきたのか、その方法をこの記事でまとめてみました。もちろんこれがベストということではないですが、参考までにご覧いただけたらうれしいです。

目標達成 プロセス

1.目標達成のための5つのプロセス

ブログ集客コンサルタントこんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎です。

あらためて私自身が目標を達成するためにどんなことをしているのかを考えてみました。そしたら以下の5つのプロセスを取っていることがわかりました。

今までにビジネス書を何百冊も読んできた中で徐々に自分に落とし込んで自然とやっていたことです。

1-1.目標を明確化する

まずはなんといっても、成し遂げたい目標をできるかぎり明確化することが重要だと思っています。

ただなんとなく「稼げるようになりたい」とか、「もうちょっと痩せたい」くらいの目標ってみんな持っていると思いますが、まず実現しませんよね。

目標を明確化するコツは「SMARTの法則」を活用すること。私はいつも目標をたてるときに必ずSMARTの法則に当てはめて考えます。くわしくは「正しい目標設定の書き方と具体例!SMARTを使って仕事の達成率10倍アップ!」の記事をご覧ください。

あいまいな目標と明確な目標とではあなたの行動力が大きく変わりますので、ぜひここはしっかりと勉強してみてください。

1-2.セルフイメージを高めて目標に近づける

次に大事だなと思うのがセルフイメージです。明確な目標設定をするのは少し勉強をすれば誰でもすぐにできますが、私はセルフイメージを変えるのに少し苦労しました。

セルフイメージとはその名の通り「自分に対するイメージ」です。セルフイメージは子供のころの家庭環境や学校での環境に大きく左右され、そのころに植え付けられたセルフイメージがけっこう根強く残るものです。

なので、もし悪いセルフイメージを持っている場合、すべてが自分だけの原因ではないのですが、大人になればそうも言っていられません。自分の努力次第でセルフイメージはいくらでも変えられるのですから、人のせいにする時間があったら自分の内面を変えるための努力に時間を費やしたほうがいいです。

セルフイメージというのは「自分はこういう人間だ」という“思い込み”ですから、行動も無意識的にセルフイメージにそって実行しています。

極端にいうと「自分は貧乏だ」と思い込んでいれば貧乏になるための行動をしているわけです。これは自分が意図しているかどうかは関係ありません。

逆に「自分はお金持ちだ」という思い込みに変えることができたら、お金持ちになるための行動を自然と起こすようになります。

つまり、良いか悪いかは置いといて、自分が心地いいと感じるように行動をしているのです。これをコンフォートゾーンといういいます。

なので、どんなに明確な目標を掲げたところで、自分自身がそれを達成するに値する人間だとイメージしていない限り、それを実現するための行動を起こせないのです。

私はこのことを知ってからセルフイメージを変えるための行動を意識的に行うようにしてきました。具体的にどんなことをしたのかは「必見!セルフイメージを変える方法!高め方にはコツがある!」で解説していますのでぜひ読んでみてください。

1-3.徹底的な情報収集

目標を達成するための情報収入も重要です。たとえば読書であったり、ネットでいろんな人の記事を読んだり、Twitterやfacebookで情報を集めたり、意識的に情報を詰め込むようにしています。

これもセルフイメージを高めることでまったく苦痛なことではなくなり、むしろ目標達成のための情報を脳が自然と拾い上げてくれるようになります。

カフェなどでお茶を飲んでいるときに、ふいにとなりで話している人の会話の“あるワードだけ”が耳に飛び込んでくる経験をしたことはないですか?自分が強く意識していることが話題に上がると勝手に脳が情報を拾ってくれるんです。

これは目標を明確化して、セルフイメージを高める訓練をしていくと勝手に情報収集してくれるようになります。

無意識的に情報を拾ってくるようになるのですが、それだけでなく、意図的に情報を収集する時間を作るようにしましょう。ビジネスの分野で成果を出している人に何人もお会いしてきましたが、みなさんほぼ例外なく圧倒的な情報収集力を持っています。

ちなみに堀江貴文さんは「みんながゲームやテレビで遊んでいる間に、私はスマホで情報収集をしている」というようなことを言っていました。あそこまで圧倒的な情報を手に入れることは難しいかもしれませんが、見習うべきところはたくさんあります。

1-4.ゆるぎない決意をもって目標に向かってたんたんと行動する

私は欲しいものを手に入れるためには“やりたいことをやる”だけではなく、“やるべきことをやる”のが大事だと思っています。

ただたんたんとやるべきことをやる。これができる人は結果もついてきます。

ちょっと根性論のようになってしまいますが、私の大好きなジェームス・スキナーはこんなふうにいっています。

「行動を起こす!思い切って、行動をすることだ!ゆるぎない決意をもって、行動することだ!それ以下の気持ちでやることは意味がない。自分が何者であるのか、自分の夢にはどんな価値があるのか、それが大切なのだ。」

これは人によってはすごく難しく感じると思いますが、目標の明確化とセルフイメージのトレーニングをすることで、自然と克服できるようになるはずです。あとは決意だけ。やると決意したことをやり遂げる癖をつけることです。

1-5.改善し、目標を修正する

人間の意思は弱いものだと自覚することです。ともすれば、私たちはさぼりたくなるものです。毎日記事を書くと決意しても、たまには約束を守れない日もあるものです。

私はそれでいいと思います。できなかったからといって自己嫌悪に陥り、そこで目標すらあきらめてしまう人がいますが、そもそもそれが当たり前だと思っていればいいんです。

そして行動を起こすトレーニングをしていけばいいんです。筋トレのように徐々に強くなっていけばいいと思います。

私は今の状況に至るまでに何度も何度も自分との約束を破りましたが、その都度新しい約束を作ってできる限り守るように心がけてきました。

トレーニングするなら最初は本当に小さなことでもいいです。たとえば、「今日から3日間、朝起きたらコップ1杯の水を飲む」とか簡単なことから約束を守る癖をつけていきます。そしてそれができたら次は3週間、次は3か月と期間を延ばしていって意思力を高めていきます。このトレーニングは本当に効果的なので試してみてください。

大前提として、「継続していればいつか必ず成果が出る」ということだけは信じ続けていました。この大前提があったからこそ、途中で失敗してもまったくぶれることはなかったです。

2.まとめ

私が勝手に考える目標達成の5つのプロセスはいかがだったでしょうか?

もっと突き詰めていけばいろんなコツがいっぱいあるとおもいますが、大まかに意識してきたことはこんなところだと思います。

「絶対にあきらめないど根性」を持ち続け、結果が出なくても行動を起こし続けることができれば、当初考えていなかったところで急に目が出ることもあります。

行動し、改善し、また行動する。結果的にはこれが一番の成功への近道なのかもしれませんね。


p.s.

現在8005人の方が購読している松崎の無料メルマガでは、ブログで年収1000万円を達成するための考え方やノウハウを公開しております。

無料メルマガにご登録いただくと、いまなら参加費10,000円で開催した有料セミナー動画の完全版を無料でご覧いただけます。

もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。
無料登録はこちらから↓
【無料メルマガ】21日間届くブログ集客入門講座



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。