正しい目標設定の書き方と具体例!SMARTを使って仕事の達成率10倍アップ!

The following two tabs change content below.

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

仕事の成功のために絶対に欠かせないのが目標設定。SMARTというテクニックはご存知ですか?

多くの人が正しい目標設定の書き方を間違えていることが原因で夢や目標を実現できないでいます。もっとひどいのは目標すら持っていない人たちもいます。

目標を明確に設定するだけで仕事の達成率が何倍にも高まりますし、より高いステージで行動を起こすようになりますので人生が確実に豊かになります。

この記事では仕事の達成率を10倍アップさせるための目標設定の書き方と具体例についてお話ししたいと思います。

自己啓発 目標設定 例

SMARTの法則を使った目標設定の書き方と具体例

成功哲学 ブログこんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎です。

まず最初に、私がもっとも重要だと考えているSMARTの法則についてお話ししたいと思います。

この法則に沿って目標設定をするだけで実現する確率は大きく高まります。なんとなーく設定した目標はまず実現することはありませんので、このやり方をぜひ取り入れてみてください。私もこれを取り入れ始めてからいろんな目標を実現することができました。

SMARTの法則を使うことによって、あなたの脳が目標に向けて自動的に働き始めます。努力することなく情報を勝手に収集し始めるんです。

では“SMART”についてくわしく解説していきましょう。

SMARTの法則とは下記のように英単語の頭文字をとったものです。

Specific 具体的
Measurable 計測可能
Agreed upon 同意して
Realistic 現実的
Timely 期限が明確

具体的で、計測可能で、同意できて、現実的で、期限が明確な目標をつくろうということです。

具体的な例を出してみましょう。

まずあなたが「お金持ちになりたい」という目標があったとしましょう。「お金持ちになりたい」と思っているだけなら、世の中のほとんどの人が当てはまりますよね。「お金持ちになんてなりたくない」という人もいるとは思いますが少数派なのは間違いありません。

でも9割以上の人は実現できていない。なぜか。それはSMARTの法則に従っていないなんとなくの目標しか持っていないからです。

では、「お金持ちになりたい」という夢をSMARTの法則にしたがって書き直してみましょう。

Specific(具体的) ⇒ 年収をアップする
Measurable(計測可能) ⇒ 年収1000万円
Agreed upon(同意している) ⇒ 自分にとって絶対に必要だ
Realistic(現実的) ⇒ 達成可能だろう
Timely(期日) ⇒ 今年の12月31日までに

これをつなげると・・・

「今年の12月31日までに年収1000万円を達成する」となります。

この例のように数値化して計測できて、期日もしっかり決められたものは達成率が大幅に上がります。

ほとんどの人の願望はあいまいです。何をいつまでにどのくらい達成するのかなんて考えていないんです。そもそも「自分は達成できる人間だ」と心の底から信じていない。だから達成できません。

私は以前は成功者の脳と自分の脳はそもそも性能が違うんだと思いこんでいました。成功者といったらどこか異次元な存在で、とうてい自分の手の届くレベルじゃないという勝手な先入観があったのです。

この先入観を持っていると、潜在意識レベルで自分の成功をあきらめてしまいます。「どうせ自分には無理だ・・・」と。実際、世の中の9割以上の人がこんな状態なんです。はじめからあきらめているんです。成功することを。

つまり、セルフイメージが低い人が多いんです。自分に対する思い込みです。セルフイメージを変える方法については「必見!セルフイメージを変える方法!高め方にはコツがある!」で解説していますので、ぜひ一度目を通しておいてください。私自身、セルフイメージを変えるためにいろんな工夫をしてきました。

まずは自分にも可能性があることに気づくことが重要です。成功者の脳と自分の脳はたいして差がないということに気づくことです。

これに気づく一番の方法は、成功者に直接会うこと。会って話をして触れ合うことです。そうすればいい意味で「自分と変わらない人間なんだ」ということが感覚でわかるはずです。私が実際そうでした。自分も成功者とたいして変わらない人間だと思えたら、どんどんステージアップしていけるようになります。

明確な目標設定をすることで人生が激変する!

私はたまたまSMARTの法則に出会うことができたからこそ、いろんな夢や目標を実現することができたとおもっています。知らなければ今も変わらず悶々とした特に何かを望むわけでもない毎日を過ごしていたと思います。

大きな目標を達成するためには、ただ何となく願っていても絶対に実現することはありません。

「お金持ちになりたいなー」という程度のぼんやりした願望ではダメなんです。

願望実現には明確さが必要です。明確さは力です。

実現の方法がわからないような大きな夢を持とう!

あなたは目標を設定するときに自分にブレーキをかけていませんか?

例えば、「今のおれだとこのくらいが限界だろうな・・・」「現実的に考えて、目標はこのくらいにしておこう・・・」、こういった思考を前提に目標を設定していては自分の能力をアップさせることは難しいし、自分で自分の限界を決めてしまうことになるので大きな飛躍は望めません。

夢や目標を設定する場合は、まず自分のなかの「限界」というハードルを取っ払って「自分はなんでも実現可能だ!」という前提で考えていくべきです。

今の自分を基準にして考えていたら新しいレベルのアイデアなんて出てきません。

今までの思考で行動していたら、今までの結果が繰り返されるだけですからね。現在のあなたは過去のあなたの思考の結果です。

だから、夢や目標を達成するためには今までのあなたの思考ではダメということなんです。一度思い切ってめちゃくちゃ高いレベルの目標を作ってみることをお勧めします。

実現する方法がわかならいような目標をもってみてください。実現する方法がわからないということは、今の自分の枠からはずれないと実現は無理なんです。一度自由に枠をはずしてみてください。

高い目標設定をして頭を混乱させろ!

すると、頭は混乱します。今までの自分の知識、思考では解決できないから混乱して当たり前ですよね。

年収300万円の人に、「年収1億円のビジネスをいますぐ作れ!」と命令しても実現方法がわからないから混乱します。ほとんどの人はここであきらめます。「やっぱりおれにはそんなことできないや…」と。

でも、実はこの混乱こそが成長のシグナルです。今までの思考回路ではなく、新しい思考回路を探しているから混乱するんです。だから、目標を実現する段階では混乱して当たり前なんです。

実現する方法がわからない ⇒ 混乱 ⇒ 俺には無理

という思考パターンはやめて、

実現する方法がわからない ⇒ 混乱 ⇒ 成長のシグナル

と考えるべきです。

 

目標設定は細分化しよう

さきほど、「実現の方法がわからないような夢を持とう」という話をしました。

「松崎さん、このSMARTの法則は、さっきの話と矛盾しませんか?」と思った人も多いのではないでしょうか?たしかにSMARTの法則は現実的な数値を設定するのが鉄則です。

でもこれは基本的に1年以内に実現する目標の場合です。私は、長期的な目標は現実的じゃなくてもいいと考えています。

長期的というのは5年とか10年単位の話です。5年後にどうありたいという目標設定の場合は、私は現実的かどうかは無視しています。

5年後10年後の限界なんて誰にもわからないし、可能性は誰にでもあります。

「限界を決めるのは常に自分」

5年後10年後の夢を明確にして、そこから夢を細分化していきましょう。すると1年以内に何をすればいいのか、2年以内に何をすればいいのかが明確になり、あなたの仕事の目標達成率は確実に高まります。

ただし、1ヶ月後~1年後くらいの短期目標に関しては、できるだけ達成可能な目標を掲げるようにするといいです。そして勝ち癖をつけます。

目標を設定しても毎回達成できないようだと、「目標は達成できないものだ」という意識が脳にインプットされてしまいます。そうすると負け癖がついてしまうのでいつまでたっても大きな目標を達成することができませんし、モチベーションも下がって行動力も落ちてしまいます。

短期目標は達成できる範囲で設定し、確実に達成するように心がけましょう。

目標設定したらやるべきことリストを書き出そう!

もう1つ重要なお話をしましょう。

正しい目標設定をして紙に書き出すだけでも大きな効果があるのは間違いないのですが、さらに成功を加速させたいならやるべきことリストも書き出してみるべきです。

1つの目標に対して最低でも10個やるべきことを書き出します。その目標を達成するためには何をすればいいのか?今やるべきことは何なのか?これを明確化して確実に行動に落とし込むことができれば、目標達成率は大幅に上がるはずです。

やるべきことというのは、自分自身の「良心」に聞けばわかることです。

私たちは皆、「今本当はこれをやるべきだ」ということがわかっています。しかし多くの人が緊急性の高い事柄ばかりに追われてしまって、将来のためにやるべきことをやっていません。

本当にやるべきことは、たいていの場合は緊急性がないです。だから後回しにされてしまいます。

あなたが設定した目標を達成したいなら、あなたが今まで後回しにしてきた事柄を洗い出し、それを最優先して行動してみてください。これだけでも人生は激変するはずです。

ぜひ実行してみてくださいね!

こちらの記事も必ず目を通しておいてください。
「仕事で成果を出す自己啓発とは?具体例」


p.s.

現在8005人の方が購読している松崎の無料メルマガでは、ブログで年収1000万円を達成するための考え方やノウハウを公開しております。

無料メルマガにご登録いただくと、いまなら参加費10,000円で開催した有料セミナー動画の完全版を無料でご覧いただけます。

もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。
無料登録はこちらから↓
【無料メルマガ】21日間届くブログ集客入門講座



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら