【初心者向け】被リンクとは?ブログのSEO対策に必須!

The following two tabs change content below.

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

今日はブログ初心者さんにもわかりやすように“被リンク”の説明をしたいと思います。

SEO対策の中でも被リンクは重要だということはすでに聞いたことがあるかもしれませんが、具体的にどんなことを意識すればいいかを知らない人は多いです。

自分のブログにはどんな被リンクがついているのか?何件くらい被リンクがあるのか?増えているのか、減っているのか?など、把握しておくとブログ運営がうまくいっているのかを判断するのに役立つ情報なので、ぜひここで勉強をしてみてください。

被リンク

1.被リンクとは?

松崎茂利こんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎です。

まずは被リンクとは何かについて、初心者さんのためにもわかりやすいように簡単に解説しておきましょう。

被リンクとは、自分のサイト上ではなく、外部のサイト上に貼られた自分のサイトに向けて設置されたリンクのことを言います。

たとえば、私のこのブログ上で、あなたのブログへのリンクを貼ったら、あなたにとってはそれが被リンクということになります。逆の立場でいうと“発リンク”という言い方になります。私からしてみたら“あなたのブログへの発リンク”ということですね。

2.被リンクはSEO対策の価値が低くなったのか?

被リンクは、Googleがあなたのブログの価値を判断するためにカウントしている要素の一つです。

被リンクをもらうということは、相手から自分のブログを紹介してもらったことになります。つまり、投票でいうと1票入ったということになるんです。人気投票みたいなものですね。

ということは、票をたくさん獲得すればGoogleの検索上位に行けるのか?というと、そう単純ではありません。

数年前にこの被リンクを悪用したSEOが横行して、なんでもかんでも被リンクを増やそうとした人たちがたくさんでてきました。そりゃあそうですよね。被リンクを増やすだけで検索上位に行けるならやりたくなる気持ちもわからなくもないですが…

そこでGoogleは対策を講じて、品質の低い被リンクを評価対象外にしてしまいました。それだけでなく、悪質な場合はペナルティを与え、検索上位に表示されないように圏外に飛ばしてしまったのです。

つまり、意図的に増やした被リンクをいくら増やしてもダメなんです。ちょっとむずかしめにいうと、「検索順位を不正に操作することを目的として設置されたリンク」は低品質なリンクとしてGoogleからのペナルティ対象になってしまいます。この点はくれぐれもご注意くださいね。

そういったこともあって、近年は「被リンクの価値は低くなった」といっている人もいますが、これは逆です。

質の低い被リンクは減点、逆に質の高い被リンクは今まで通り評価基準になっていますから、質の高い被リンクの価値は高まったと考えていいと思います。

3.被リンクを確認する方法

では、現時点で自分のブログにどのくらいの被リンクがあるのかをチェックする方法をご説明します。

ここでは、Googleのサーチコンソールを使って被リンクをチェックしてみましょう。まず、サーチコンソールを開いて「検索トラフィック」⇒「サイトへのリンク」をクリックします。

被リンク

「リンク数の最も多いリンク元」の「詳細」をクリックします。

被リンク

この画面で主要なリンク元のドメインを確認することができますが、「その他のサンプルリンクをダウンロードする」をクリックして詳細をダウンロードしてみましょう。

被リンク

「CSV」か「Googleドキュメント」を選べますので、お好みのほうを選んで「OK」をクリックします。ここでは「CSV」のまま進めます。

被リンク

これで被リンクの一覧がダウンロードできますので、エクセルなどで開いてチェックしてみてください。

どうでしょうか?自分でも気づいていなかったところからの被リンクがあったりして、初めて見るとけっこう新鮮だとおもいます。

それから、被リンクの数を手軽に調べられるツールとしてお勧めしたいのが「hanasakigani.jp」です。

被リンクをチェックできるサイトはいろいろあるのですが、有料ツールが多い中、hanasakigani.jpは無料でチェックすることができます。

URLを入力して「チェックする」をクリックするだけ。とても手軽に調べられますので、自分のブログがいま何件くらい被リンクをもらえているのか調べてみるといいですね。

4.ブログの被リンクの数を増やすにはどうすればいいのか?

4-1.独自で分析したデータを掲載する

リンクを貼って紹介したくなる記事の特徴はいろいろありますが、もっともリンクを貼ってもらいやすい特徴の一つとしてあげられるのが“独自の分析データ”です。

分析データって言ってしまうとちょっと難しそうですが、載せるデータはシンプルなものでも構いません。

たとえば、あなたがリンゴダイエットについての記事を書くとします。そこに自分自身がリンゴダイエットを試してみて、1週間分の体重増減の数値を載せてあげるだけでオリジナルのデータということになりますね。

「この人はこんな結果だったそうです」というようにリンクで紹介してもらえる可能性が高まります。

4-2.初心者向けに書かれたわかりやすい解説記事

初心者向けに書かれた解説記事も被リンクをもらいやすい傾向があります。

読者さんが検索しているワードから、どんなことを知りたくて検索をしているのか想定し、その疑問や悩みを100%解決してあげられるような記事を用意すれば、必然的に被リンクも増えていきます。

4-3.速報性の高い記事を書く

自分が書いているブログのテーマに関しては、常に最新情報を入手する努力も怠ってはいけません。

最新情報を発信することによって、あなた自身の信頼度も高まりますし、あなたの運営するメディアのブランド力も高まっていきます。

速報性の高い情報を手に入れたら、読者さんにわかりやすい記事を書いて伝えてあげましょう。

4-4.専門家としての自分の意見を主張する

私自身はこれを最も重視しているのですが、ただ事実を文章にするだけではほかのサイトとの違いがでないので、必ず自分自身の意見や体験談を交えるようにしたほうがいいです。

どこにでもあるようなことだけを記事にするのではなく、自分の言葉を入れることで読者さんにとって読む価値が生まれます。

最初はみんな専門家ではありませんが、記事を発信しながら情報収集して勉強し、専門家としての実力も高めていきましょう。そうすることで自分の考えや自分の言葉が出てきやすくなりますので、オリジナリティが高まり、被リンクももらえる可能性が高まります。

5.まとめ

初心者の方のための被リンクに関する解説をさせていただきましたがいかがでしたか?

被リンクはSEO対策の中でもとても重要な要素なので、初心者の方も少しずつ意識を高めて、被リンクを増やす工夫をしていきましょう。

質の高い被リンクが増えれば増えるほど検索順位も上がりやすくなりますので、あなたのビジネスもより安定することでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら