【2018】ブログのアクセスアップに必要な知識を全部教えます。【初心者必見】

The following two tabs change content below.

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

ブログのアクセスアップに成功すれば広告収入を稼ぐこともできるし、店舗への集客、ウェブサービスへの集客など、さまざまなビジネスの収益アップにつながります。

しかし、ただなんとなく記事を書いていても絶対にアクセスアップにはつながりませんので、戦略をもって正しいノウハウで取り組まなければいけません。

逆にいうと、戦略をもって正しいノウハウで取り組むことでけっこう簡単にアクセスアップできるんですよ。アクセスはシステマチックに高めることができるんです。

実際、私は今までに100以上のブログ運営に携わってきて、ほとんどのブログでアクセスアップに成功してきました。その実証済みのノウハウをもとに、ブログのアクセスアップに欠かせない知識をこの記事で公開したいと思いますので、じっくり読んでいただいて、みなさんのブログ運営にお役立ていただけたらうれしいです。

ブログ アクセスアップ

1.誰に何を使えるかを明確にする

ブログ集客コンサルタントこんにちは、ブログ集客コンサルタントの松崎です。

ブログのアクセスアップを狙うのであれば、まずは“誰に何を伝えるか”を明確に決めちゃいましょう。

ただなんとなく書きたいことを書き綴るだけの日記ブログはNGですからね!日記ブログでアクセスを集められるのは有名人だけです。私たち一般人が同じことをやってもアクセスはまず集まらないですから気をつけてください。

では、私たち一般人がアクセスを集めるためにはどうするかというと、読者さんにとって有益な記事をつくるしかないんです。コンテンツと呼べる記事を提供することでアクセスを集めていくわけです。

有益といってもいろんな要素がありますが、主に次の4つに当てはまる内容のことを指します。

読者さんにとって有益な記事とは?
  • 勉強になる情報を提供している
  • 役に立つ情報を提供している
  • 笑えるおもしろさがある
  • 感動する

これらのうちのどれか一つでも当てはまらないとアクセスを集めるのは難しいです。これをより明確にするためには“誰に何を伝えるか”をはっきりさせておく必要があります。これが決まると必然的に発信する内容も決まってきます。

誰に何を使えるかを決める際の具体例はこんな感じです。

ゴルフ好きの30代男性に向けたゴルフ上達のための情報を届ける

韓国アイドルが大好きな40代女性のための情報を届ける

このようにターゲットを明確にすると必然的に記事にすべきテーマも決まってくるんですよね。そのターゲットはどんなことで悩んでいるのか、何を知りたいのかというところから逆算をして記事のテーマを決めていくわけです。

誰に伝えるかが決まっていないと記事の内容があっちにいったりこっちにいったりして軸がぶれてしまうので、誰のためのブログなのかがわからなくなってしまい、だれにも読んでもらえないという最悪の状況になってしまいます。

「このブログはまさに自分のためのブログだ!」と思ってもらえるような専門性の高いブログを作ることをおすすめします。

2.検索エンジンからの流入でアクセスアップする方法

安定的にブログのアクセスアップを狙うのであれば、検索エンジンからの流入は欠かせません。ブログ初心者さんでも検索需要のあるキーワードで検索上位を取ることができれば大量のアクセスが見込めるのはなんとなく想像できると思います。

検索上位を狙ったほうがいい3つの理由
  1. 検索上位を取ることでブランド力アップにつながる
  2. 自動集客装置をつくることができる
  3. 広告費をかけずに集客することができる

このように、検索上位にあなたのブログ記事が掲載されることのメリットはとても大きいんです。もう狙わない手はないですよね!

では、検索上位をとるためにはどうすればいいのか、具体的な手順をお話していきたいと思います。

2-1.ブログアクセスアップにはキーワード選定が超重要!

まずはなんといっても“キーワード選定”を語らずして検索エンジンの攻略はできませんね。勝てるキーワードがどんなキーワードなのかを知る必要があります。

けっこうこの段階で失敗している人が本当に多いんですよ。単純に検索需要が多ければいいってわけでもないし、少なすぎてもだめですしね。

そもそも検索需要を調べていない人も多いです。なんとなく思いついたビッグキーワードで記事を書いているだけで「このブログはこのままでは絶対に上位にいけないぞ…」というブログをよくみかけます。

そこでまず活用していただきたいのは検索ボリュームチェックツールです。狙いたいキーワードが1か月間でどのくらい検索されているかを調べることができるツールのことです。

Googleが提供しているキーワードプランナーが最も有名なのですが、2016年あたりから広告費を支払わないと正確な数値が見れなくちゃったんですよ。だいぶ不便になっちゃいましたが、まぁいままで無料で使わせていただいていたことを感謝しないといけませんね。

キーワードプランナーの具体的な使い方に関しては下記の記事をチェックしてみてください。

アクセスアップ !ブログ記事の正しい書き方とは?キーワードプランナーを使おう!

2018.02.10

それまでは「月間12,000回」とか「月間54,000回」のようにある程度具体的に表示されていたのですが、仕様変更により「月間1万~10万回」という表記に変わってしまったので使いづらくなってしまいました。

私は仕事上どうしても具体的な数字を知りたかったので広告費を少し払って見れるようにしているのですが、ブログ初心者さんの場合はお金を払ってまで具体的な数字を見れるようにしなくてもいいと思います。

そもそも月間1万回を越してくるようなキーワードというのはビッグキーワードになりますので、初心者さんはいきなり狙わないほうがいいです。狙う目安としては「月間100~1,000回」とか「月間1,000~1万回」あたりがおすすめです。

キーワードプランナーにお金はかけたくないけど、やっぱり具体的な数値が知りたい!という人にはこちらのツールもおすすめです。

【aramakijake.jp】

aramakijake.jp

これはGoogleが提供しているサービスではないのですが、ある程度キーワードプランナーと同じくらいの数値が表示されますので参考にはなります。

勝てるキーワードというのは検索ボリュームが高すぎないキーワードですのでくれぐれも注意してくださいね。

もう1つ調べていただきたいのが競合の強さです。検索ボリュームがちょうどよかったとしてもライバルがめちゃくちゃ強かったら当然勝てません。なので、ライバルチェックもとても大事な要素になるのですが、ブログ初心者さんはライバルサイトを見てもなかなか判断ができないと思います。自分で判断できるようになるには経験が必要です。

そこで、初心者さんでも簡単に競合性をチェックできるツールが、さきほどの「aramakijake.jp」と同じ会社が提供している「rishirikonbu.jp」です。

rishirikonbu.jp

「キーワード」欄に調べたいキーワードを入力して「チェック」を推すだけで、そのキーワードのSEO難易度を数値でチェックすることができます。

原則は「SEO難易度40未満を狙うこと」。これ以上難易度が高いキーワードを狙ってもブログ初心者さんではまず勝てません。最初はできるだけこの数値が低いお宝キーワードを探して記事を書くようにしましょう。

ブログ中級者や上級者になってくると、実際のグーグル検索の結果をみてなんとなく上位に食い込めるかどうかがわかるようになりますが、最初は無理ですからこういったツールを有効活用していくといいですね。

2-2.複合キーワードを狙おう

上記の方法でねらい目のキーワードが見つかったら、次はそのキーワードの“複合キーワード”を探していきます。

いくらねらい目のキーワードといってもやはりライバルはすでにいるので、ここでもまだ真っ向勝負はしません。

たとえば、「アクセスアップ」というキーワードで上位を狙おうと考えたとします。そこでいきなり「アクセスアップ」の1語だけを意識して記事を書くのではなく、「アクセスアップ」というワードと一緒に検索されているワードを調べて記事にするようにします。

具体的に手順をみていきましょう。よく使われるツールがこちらです。

【Googleサジェスト一括ダウンロードツール】

Googleサジェスト

この画面でキーワードを入れて検索すると、Googleで多く検索されている複合ワードの一覧を確認することができます。

ためしに「アクセスアップ」と入力して検索した結果がこちら。

Googleサジェスト

このようにたくさんの複合ワードが表示されます。これが「2語ワード」です。1語よりも2語のほうがライバルは減りますので検索上位も取りやすくなるわけです。

キーワードによってはクリックすると3語目、4語目のワードが出てくることもあります。

Googleサジェスト

このように3語目4語目が表示される場合は、これを全部使って一つの記事を作っていくといいです。

とにかくここで重要なのは、いきなり1語だけで上位を狙わないということです。最初は2語や3語、4語で検索したときに上位に行くことを目指し、細かいアクセスが来るようになってきたらブログのパワーがついてきますので、1語で上位を狙うのはその後の話になります。

2-3.記事内のどこにキーワードをいれるべき?

勝てるキーワードを見つけることができたら次にやるのは記事作りです。記事作りに関してもコツはたくさんあるのですが、まず意識すべきことは記事内にキーワードをちりばめること。

具体的にどこにキーワードをちりばめるかというと・・・

  • 記事タイトル
  • 本文先頭のフック文章
  • 見出し
  • 本文内

必ずこの4か所にキーワードを含めるようにしてください。ここにキーワードが入っていないとGoogleが何について書かれている記事かを判断しにくくなってしまいます。

当然ですが、無理やり何個もキーワードを詰め込むのは絶対にだめですからね!あくまでも自然さを最優先してください。一昔前まではキーワードを詰め込めば上位に入れる時代もあったのですが、今はそんな小手先のテクニックは通用しませんし、逆にGoogleからペナルティを受けるだけですから十分注意してください。

ちなみに記事タイトルは検索エンジン対策において最も重要といってもいいくらい大事なポイントなので、こちらの記事もぜひ読んでおいてくださいね。

記事タイトルの決め方7つの秘訣!ブログアクセスアップのルール

2018.03.06

見出しに関してもこちらの記事で詳しく解説していますのでチェックしておくことをおすすめします。

ワードプレスでの見出しタグの正しい使い方と設定方法

2018.10.10

2-4.検索ユーザーが120%満足する記事をつくろう

これも当然と言えば当然なのですが、1記事ごとに検索ユーザーのことを考え、120%満足してもらうにはどうすればいいかを考えなければいけません。

意識としては“検索ユーザーの一歩先の欲求に答える”というイメージです。

たとえば、さきほどのGoogleサジェストツールで「ブログ アクセスアップ 文字数」というキーワードがでてきたとします。これは単純に考えると「ブログのアクセスアップのためには1記事の文字数はどのくらいがいいのか?」を知りたくて検索しているということは想像できますよね。

当然これに対する答えは書いてあげなければいけないのですが、“100%”ではなく“120%”満足させるということはその一歩先まで考えなければいけません。つまり、ブログのアクセスアップをすることで何を得たいのかを考え、先回りして記事の中で教えてあげるんです。

この場合だと、「アクセスアップをすることで広告収入を増やしたい」とか、「見込み客のアクセスを増やして店舗集客力をアップしたい」などの欲求があるはずなのです。

ということは、記事の中で広告収入を増やすためのコツとか、店舗集客に結びつけるためのコツを書いてあげるとより喜ばれることが想像できますよね。

ターゲットの人物像が明確になっていればいるほど、このプラスアルファの情報をイメージしやすくなります。

自分の体験談や意見などをできるだけ多く入れて、自分の色を前面に出したオリジナリティの高い記事をつくることを目指しましょう。

3.SNSからの流入を狙おう

3-1.TwitterやFacebookを育てておくとリスクヘッジになる

Googleの検索順位は日々変化しています。Googleのほうで評価基準が常にアップデートされているので、それに従って私たちの記事の順位は日々変わり続けているんです。

そして、たまに大きな変動が起きることがあるのですが、その際に自分のブログの順位が大幅に下がってしまうという可能性も考えておかなければいけません。

もちろん、Googleのアップデートに左右されないような、読者さんにとって役立つコンテンツ記事を提供していく必要があるのですが、それでもどうしても影響を受けてしまうことがあるんです。

そういった際に、Twitterやfacebookからアクセスを集めることができればリスクヘッジになります。フォロワーさんがたくさんいる状態にしておけば、いつでもブログにアクセスを流すことができるようになるわけです。

3-2.SNSからのアクセスを増やせば間接的にSEO効果がうまれる

SEO効果はないけどブロガーがSNSをやるべき理由」の記事でも書いたのですが、SNSからアクセスを集めることができれば間接的にSEO効果が高まり、検索エンジン攻略にもつながります。

SNS利用者が増え続けている今、検索エンジンからの流入と同じくらいSNSからの流入も重要度が増してきていますので無視できない存在になっているのです。

FacebookやTwitterの攻略に関してはまた別記事でくわしく解説しますが、SNSも重要だということは覚えておいてください。

4.まとめ

ブログのアクセスアップのコツについて具体的にお話ししましたがいかがでしたでしょうか?

とにかくまずはキーワード選定に慣れること。これは数をこなして実際に記事を書いてみて上位に行けるかどうかを経験していくことが大事です。

そしてどんな記事を書けば読者さんに喜ばれるのか、Googleの評価が上がるのかも数をこなすと体感としてわかってきますので、とにかく完璧主義にならずにどんどん記事を作っていきましょう。

最初は上手な記事が書けなくて当たり前です。100記事書いてから過去記事を見直してどんどん書き直していけばいいです。

ブログは集客ツールとして本当におすすめですし、今からでも遅いなんていうことはないですから、あなたのビジネスの安定のためにもしっかりとブログを育ててアクセスアップを目指してみてください。


p.s.

現在8005人の方が購読している松崎の無料メルマガでは、ブログで年収1000万円を達成するための考え方やノウハウを公開しております。

無料メルマガにご登録いただくと、いまなら参加費10,000円で開催した有料セミナー動画の完全版を無料でご覧いただけます。

もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。
無料登録はこちらから↓
【無料メルマガ】21日間届くブログ集客入門講座



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です