ブログで稼ぐのに記事数はどのくらい必要なのか?

The following two tabs change content below.

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

「ブログで稼ぐには何記事くらい書けばいいのですか?」という質問は本当によくいただくのですが、もちろん正確な答えはありません。とはいっても、ブログ初心者さんにとってはやはり目安が欲しいところですよね。

目安がまったくない中で記事を書き続けるというのはなかなか大変なことですし、モチベーションを保つためにも“ある程度の記事数の目安”についてお話ししたいと思います。

ブログで稼ぐには50~100記事が最初の目安

ブログ集客コンサルタントこんにちは、ブログ集客コンサルタントの松崎です。

ブログで成果を出すには何記事くらい必要なのか?という質問は本当によくいただくのですが、私の答え方はいつも「100記事からが勝負」というふうにお話をしています。

ただもちろん、100記事書いたら絶対に成果が出るというものでもないですし、100記事に満たないうちは絶対に成果が出ないということでもありません。

100記事というのは初心者さんのために、モチベーションを少しでも保てるように目安として提示している数字であって、あくまでも”目安”です。“ブログの土台が完成した”くらいで考えておくといいと思います。

なかには50記事くらいでアクセスが高まってきて収益が上がり始めるという人も少なくありません。だからといって50記事に期待を寄せすぎてしまうと、アクセスが上がってこなかったときに挫折感を感じてしまうので、50~100記事というふうに考えておくといいでしょう。

ただ、ここで勘違いしないでほしいのですが、100記事到達したら月数十万円レベルで稼げるようになるととらえちゃう人もいるのですが、そういうわけではないですからね。「成果が出る=月数十万円の収益」とは考えないようにしてください。そんな簡単に稼げたら誰でもやりますし、成功者が続出ですよね。そんな甘いものではないということは肝に銘じておいてください。

成果が出るというのは、“初心者さんが最初のハードルを越える額を稼げるようになる”くらいで考えておきましょう。具体的な金額にすると月2~3万円くらいですかね。このくらいの収益があげられるようになれば最初のハードルを越えたと考えてもいいと思います。

月2~3万円くらい収益があげらえるようになれば、方法は間違っていないということになりますので、あとはその行動を継続していけば収益はさらに高めていくことができます。その延長線上に月数十万円とか100万円以上が見えてくるわけです。

記事数だけではなくブログ運営の“期間”も大事

もう1つブログで成果を上げるための大きな要素が“期間”です。ブログを開設してからの期間というのもGoogleの評価に影響を与えます。

なので、たとえば100記事書けば成果が出ると考えて、ブログを開設してから1週間で100記事をアップしたとしますよね。(ちょっと極端ですが…。)はたしてそれで成果が出始めるのかというとそういうわけではないんです。ブログを開設してからある程度の期間がたたないと検索上位に行かないパターンも多いんです。

目安としては半年くらいを考えておきましょう。今までの経験上、半年くらい経過したブログは順位も上がりやすい傾向にあります。

最も大事なのはブログ運営を楽しんで継続していくこと

ブログで稼げるようになりたい!という思いをもってブログに取り組み始める人は多いと思いますが、収益のことばかりを考えてしまうと挫折してしまう可能性が高まってしまいます。

もちろんやるからには早く結果を出したいという気持ちはわかりますし、私もそうなるように全力でお手伝いをしたいと考えているのですが、最も意識してほしいのは“ブログ運営自体を楽しんでいただくこと”なんです。

なにかのテーマに沿ってブログを書き続けるということは、さまざまな知識が身につき、自分自身の勉強になります。また、それを発信することで少しずつ読者さんが増え、コメントやメッセージなどの反応もでてきて、「記事を読んで勉強になった」とか「参考になりました」などの声をいただくことで貢献できたという喜びも感じることができます。

そこにやりがいを感じることができるようになれば、継続も無理なくできるようになりますし、成果はあとから必ずついてきます。

さきほどお話しした記事数や期間というのは、あくまでも目安として理解していただき、最も大事なのは“ブログ運営を楽しんで継続すること”です。

100記事がゴールではなくスタートだと考え、ブロガーとしてのプロ意識を持ち、楽しんで発信し続けていくことで大きな成果が手に入れられると考えています。

まとめ

大手のブロガーさんになると1,000記事とか2,000記事くらい書いている人も少なくありません。それに比べると1000記事というのはまだまだなのです。

一見100記事と聞くと多いように感じますが、1日1記事書いても3か月ちょっとですからね。100記事というのは実はたいして多いほうではないのです。

しかし、目安としてブログの土台が出来上がったと考えてもいいでしょう。勝負はそこからです。記事数にゴールはありません。

どんなビジネスでもそうですが、成功の秘訣は“途中であきらめることなくやり続けること”です。周りからいろんなことを言われるでしょう。本当に成果が出るかどうか心配になるときもあるでしょう。それでも最初に信じた道を進み続けたものだけが成功することができるのです。

ブログで成果を出すにはあまり記事数を意識しすぎることなく、発信することを楽しんで継続していくことが成功への一番の近道なのかもしれません。


p.s.

現在8005人の方が購読している松崎の無料メルマガでは、ブログで年収1000万円を達成するための考え方やノウハウを公開しております。

無料メルマガにご登録いただくと、いまなら参加費10,000円で開催した有料セミナー動画の完全版を無料でご覧いただけます。

もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。
無料登録はこちらから↓
【無料メルマガ】21日間届くブログ集客入門講座



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です