アマゾンのアフィリは「もしもアフィリエイト」経由と「アマゾン直」どっちがおすすめ?

The following two tabs change content below.

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

多くのブロガーさんが収益化のために取り入れているアマゾンのアフィリエイト。アマゾンアソシエイト直でアフィリエイトをやっている人も多いと思いますが、”もしもアフィリエイト”を使うと現金化しやすくなる可能性があることをご存知でしょうか?

そもそもアマゾンのアフィリエイトを使うべきかどうかなど、下手すると報酬額が10倍くらい違ってくる可能性があるお話をしていきすので、初心者ブロガーさんはぜひこの記事を最後まで読んでおいてくださいね。

ブログで収益を効率的に上げるために必須の知識になりますので、必ず頭に入れておきましょう。

1.もしもアフィリエイト経由とアマゾン直、どっちがいいの?

まつざき
こんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎(@s_matuzaki)です。

ではさっそくあなたのブログで家電やCD、本などの量販品を紹介する際に”アマゾン直”がいいのか”もしもアフィリエイト経由”がいいのか、解説していきたいと思います。

「もしもアフィリエイトってなに?」という人はこちらからサイトに飛べますのでチェックしてみてください。 ASPの一つですね。

1-1.紹介料は”アマゾン直”も”もしもアフィリエイト経由”も全く同じ

ブログで商品を紹介して売れた場合の紹介料に関しては、下記の表をそれぞれ見てもらうとわかる通り、アマゾン直ともしもアフィリエイト経由でまったく変わりません。どちらを使って紹介しても発生する収益は一緒ということです。

【アマゾン直の場合】

アマゾン 紹介料率

引用元:アソシエイト・セントラル – Amazonアソシエイトへようこそ – アソシエイト・プログラムとは?

【もしもアフィリエイト経由の場合】

もしもアフィリエイト 紹介料

引用元:Amazon.co.jp の新報酬料率について | もしもアフィリエイト

これはそれぞれのサイトから引用させていただいた画像ですが、くわしく確認したい場合は引用元リンクから飛んでみてくださいね。

紹介料率は同じですからここだけ見ればどちらを使っても問題ないということになるのですが、最低振込金額の違いがけっこう大きいです。

1-2.最低振込金額はもしもアフィリエイトのほうが低い

最も大きな違いは最低振込金額なんです。最低振込金額というのはASPによってそれぞれ違うのですが、ようするに「報酬額が●●円以上にならないと振り込みませんよ」ということで、もしもとアマゾンのそれぞれの最低振込金額は・・・

アマゾン ⇒ 5,000円以上

もしもアフィリエイト ⇒ 1,000円以上

※振込手数料はどちらも無料なので差はありません

となっていて、圧倒的にもしもアフィリエイトのほうが基準が低いのです。

ブログ初心者さんにとってはアフィリエイトを開始して5,000円に到達するのってけっこう大変なんですよね。やっぱり実際に銀行にお金が振り込まれたらうれしいですし、モチベーションも上がりますから、現金化を早く体験したい場合は断然もしもアフィリエイトが有利です。

もう1点、もしもアフィリエイトの有利なところは、アマゾン以外の案件もたくさんあって、それらの成果も上がれば紹介料をまとめることができるというところ。全部まとめた金額が1,000円を越せばいいわけで、圧倒的に最低振込金額に到達しやすいというわけです。

1-3.もしもアフィリエイト経由だとアマゾンの審査に通りやすい?

あと審査に関してもちょっと触れておきましょう。

アマゾンのアフィリエイトをするには審査が必要なのですが、アマゾン直で審査に出すとけっこう落とされている人が多いんですよ。Twitterなどを見ていても「何度か落とされている」って人をよく見るのでまちがいないとおもいます。

しかし、もしもアフィリエイト経由でアマゾンの提携申請を出すと審査に通りやすいという”説”があるんです。まぁこればっかりは真実はわかりませんが、アマゾン直で何度も審査に落とされていた人がもしも経由で出したら一発で通ったっていう話もいくつか聞いていますし、私のところでも先日もしも経由で2サイトアマゾンの審査に出したのですが、どちらも一発合格でした。

アマゾンの審査にどうしても通らなくて困っている人はぜひ一度もしもアフィリエイト経由で申請してみてください。

以上の点から、アマゾンのアフィリエイトをする場合はもしもアフィリエイト経由がおすすめということになります。

2.そもそもアマゾンのアフィリエイトを使うかどうかを慎重に!

しかし、ここで一つだけ注意していただきたい点があります。

アマゾンや楽天市場などのショッピングサイトは品数が豊富でたいていのものはアフィリエイトできるので便利なのですが、上記で説明した通り、紹介料が安いんです。

たとえば1万円の家電を紹介して売れたとしても、紹介料としていただけるのは2%の200円だけ…。けっこう少ないですよねぇ。

なので、アマゾンや楽天は最終手段に撮っておいて、ASPのほうで取り扱いがないかどうかを調べたほうがいいです。

たとえばこちらの商品。

このリンクはアマゾンや楽天、ヤフーショッピングのアフィリエイトリンクになっていて、仮にここからアマゾンに飛んで購入してもらうと2%の報酬が発生します。ちなみにこの商品はアマゾンで12,960円なので報酬は259円ということになります。

このブログパーツの作り方に関しては別記事でご説明しますね。

次にこちらをご覧ください。


これ、まったく同じ商品なのですが、こちらのバナーをクリックして購入してもらうと、なんと購入金額の20%が報酬としてもらえるんです。つまり2,592円ももらえるんですよ。アマゾンアフィリエイトの実に10倍です。この違いはめちゃくちゃ大きい!

ちなみに、こちらのアフィリエイトリンクは「A8.net」というASPを使用しています。

商品を紹介する側としては紹介料が高いに越したことはないですし、ブログの規模が大きくなればなるほど収益の差も倍増していきますから、「安易にアマゾンや楽天のアフィリエイトに頼らない」と頭に叩き込んでおくといいでしょう。

購入する側の目線からすると、アマゾンや楽天という有名なショッピングサイトのほうが安心して決済できるというメリットもありますし、たまっているポイントを使いたいなどの要望もあるかもしれませんが、紹介料が10倍も違っちゃうならやはりA8ネットなどで直で紹介するほうがいいですよね。

ちなみに、登録しておいた方がいいASPを下記の記事でまとめてありますので、記載されているものは一通り登録することをおすすめします。

【ブログ歴8年】ブログコンサルタントがおすすめするASP9選!

2019.03.09

3.まとめ

アマゾンのアフィリエイトをするなら”もしもアフィリエイト”がおすすめですよということはおわかりいただけたと思います。

ただし、最後の章でもお話ししたように、アマゾンや楽天のアフィリエイトは紹介料が安いということをおわすれなく!手軽だからといってなんでもかんでもアマゾン・楽天を使っていたらかなりの損失になる可能性もあるので、必ず主要なASPで自分が紹介したい商品がないかどうか調べるようにしましょう。

さきほど紹介した商品のように紹介料が10倍も違う場合がありますから、めんどくさがらずにチェックするようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら