アフィリエイトリンクはサイトの検索順位に悪影響を与えるのか?

The following two tabs change content below.

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

以前からネット上では何度も議論されていた内容ですが、アフィリエイトリンクが検索順位に与える影響についてお話ししたいと思います。

認識が間違っている人がけっこう多いので、もしあなたがアフィリエイトに取り組んでいるのであれば、この記事をしっかりと読んでおいてください。

アフィリエイトリンク 検索順位

1.アフィリエイトリンクに関するGoogleのガイドライン

こんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎です。

アフィリエイトリンクを記事に入れると、Googleからペナルティを受けてしまったり、評価が落ちて検索順位が下がってしまうんじゃないかと心配している人は多いと思いますが、まずはGoogleのガイドラインにどのように書かれているのかを確認しておくことをおすすめします。

アフィリエイトプログラム – 品質に関するガイドライン

アフィリエイトに取り組んでい人は必ず一度は目を通しておいてほしいのですが、こういったガイドラインがあるという時点で、まずはGoogleとしてはアフィリエイトリンクを否定しているわけではないというのは明らかですよね。

むしろ、Google自体がアドセンス広告を収益源にしているのですから、すべてのアフィリエイトリンクをマイナス要素ととらえることはまずないと考えてもいいでしょう。

2.Googleのアナリストがアフィリエイトリンクによる悪影響はないと発言

また、Googleのアナリスト、ゲイリー・イリェーシュ氏は、ツイッターでこのような発言をしています。

日本語に訳すと・・・

アフィリエイトリンクがあることによる悪影響はないことをご存知でしたか?

問題は、サイトの目的がアフィリエイトリンクのためだけの薄っぺらいものになっているときです。

Googleの内部の人間が「アフィリエイトリンクによる悪影響はない」と公言しているので、これは間違いないですね。アフィリエイトリンクを記事内に入れただけで順位下落が起きることはないと考えていいでしょう。

イリェーシュ氏も言っているように、問題は薄っぺらいコンテンツになっていないかどうかなのです。

アフィリエイトリンクを貼ることが目的になっていないか、ほかのサイトにすでに書かれているような内容だけの薄っぺらいものになっていないかというところを気を付けなければいけません。

3.検索順位を下げないためにコンテンツを充実させることが重要

さきほどGoogleのガイドラインも紹介しましたが、その中に下記のような文言があります。

一般的に、アフィリエイトのウェブサイトでは、同じアフィリエイト ネットワークに参加する他の多くのサイトにも掲載されている商品説明を掲載しています。その結果、アフィリエイト ネットワークのコンテンツを中心に扱っているサイトは、他のサイトのコンテンツと差別化できる程度に十分な独自性のあるコンテンツを持たないため、Google 検索結果でのランキングが低くなることがあります。

ここがポイントですね。アフィリエイトリンク自体が問題なのではなく、アフィリエイトリンクを貼っている“記事の質”が問題なのです。とくにほかのサイトの記事の重複コンテンツになってしまうことが多いということです。

同じ商品を紹介する記事がすでにネット上にたくさんあった場合、どのように違いを出せばいいのか、どうすれば差別化できるかを常に考えなければいけません。

また、本文中にアフィリエイトリンクを入れすぎることによって、読者さんに悪印象を与えてしまい、読む気がうせてしまってほかのサイトに逃げていくということもあります。

アフィリエイトリンク自体がSEOの評価を下げているというよりも、アフィリエイトリンクを入れすぎることによって読者さんからの評価が落ちてしまい、順位下落につながるというのは十分考えられますね。

とにかく最優先は「役立つコンテンツを提供すること」です。そして、読者さんにとってまちがいなく有益だと思える商品だけを“適度に”アフィリエイトしていくことが重要です。

収益を上げたいという気持ちが強くなりすぎると、読者さんにとっては広告がうるさく感じてしまい、読みにくい記事になってしまうので十分注意してください。その結果、順位下落を招いてしまいます。

4.記事の内容と関係のないアフィリエイトリンクは貼らない

個人的にはすべての記事にアフィリエイトリンクを貼るのはおすすめしていません。アフィリエイトリンクを貼る記事とコンテンツ記事はわけて考えることをおすすめします。といっても、私のところではコンテンツ記事にもアドセンスの広告は貼っていますけどね。それ以外のASPのアフィリエイトリンクは、コンテンツ記事にはなるべく貼らないようにしています。

また、アフィリエイト記事に関しても、ブログのテーマ、それぞれの記事のテーマにあった商品のみを紹介することをおすすめします。

まったく関連がない商品を紹介してもクリックはほとんどされませんし、クリックされたとしても成約に結びつくこともありません。そうすると、Googleからしたら有益な発リンクとは見なされませんので記事の評価を落とす可能性があります。

あくまでも判断基準は「読者さんの役に立つかどうか」です。これを判断基準として意識しておけば大きな順位下落を受けてしまうことはまずないでしょう。

5.まとめ

ということで、アフィリエイトリンクが検索順位に影響するかどうかについてお話ししましたがいかがだったでしょうか?

Googleのアナリストの発言やガイドラインをご覧いただいてわかっていただけたと思いますが、アフィリエイトリンクはそこまで心配することなく設置していただいて大丈夫です。

ただその際に「読者さんの役に立つかどうか」という基準は常に意識するようにしてくださいね。


p.s.

現在8005人の方が購読している松崎の無料メルマガでは、ブログで年収1000万円を達成するための考え方やノウハウを公開しております。

無料メルマガにご登録いただくと、いまなら参加費10,000円で開催した有料セミナー動画の完全版を無料でご覧いただけます。

もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。
無料登録はこちらから↓
【無料メルマガ】21日間届くブログ集客入門講座



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら