集客力を高める秘訣!ブログが集客力アップに最適な理由とは?

集客力を高めるにはコツがあります。そして、そのコツさえわかってしまえば、かなりシステマチックに集客力を高めることができます。

いろんな集客方法がある中で、私はやはりブログを使った集客方法が最も優れているのではないかと考えています。その理由やブログ集客の仕組みについてもあとでご説明しますが、この記事では集客力を高めるためのポイントをできるだけ詳しく解説していきますので、ビジネスに携わっている方にはぜひ熟読していただきたいです。

集客力を高める ブログ

1.集客力を高める秘訣は「誰に何をどうやって?」

こんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎です。

ビジネスに携わっている人なら、誰もが関心を持っている“集客力”。誰でも必ず一度は悩まされるといってもいいでしょう。

私自身は集客に関してまったく知識がない状態でビジネスをスタートさせてしまったので、集客では本当に苦労しました。「どうすればお客様がたくさん来てくれるんだろう?」と一日中悩んでいた時期が今では懐かしいです。

その苦しい時期があるからこそ一生懸命勉強しましたし、知識も経験も手に入れることができたと思っています。

集客力を高める秘訣はいたってシンプルです。一言でいうと「誰に何をどうやって伝えるか?」を明確にすることだけなんです。この3つを明確にするだけでも集客力は間違いなく高まっていきます。

ではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

1-1.誰に伝えるのかを明確にする

まずは「誰に伝えるか」を明確にすることです。顧客ターゲットですね。

日本一のマーケッターと呼ばれている神田昌典さんはこのように言っています。

顧客を選ぶ会社は、顧客に選ばれる。

顧客を選ばない会社は、顧客にも選ばれない。

「うちの整体院は“腰痛で悩んでいる方”のための最高のプランをご用意しています。」というように、「腰痛で悩んでいる方」に直接語りかけることでその人たちに振り向いてもらうことができます。

いろんな人に来てもらいたいという思いから、「うちの整体院はどんな悩みでも解決しますよ。」と言いたくなってしまうのですがこれは逆効果です。「誰でも来てください。」と言ってしまうと誰にも振り向いてもらえなくなるんです。

「腰痛で悩んでいる人」と明確にすることで、その人たちに選民意識を与えることができ、振り向いてもらいやすくなるということです。集客力を高めたければ“誰に伝えるか”を明確に意識するようにしましょう。

1-2.何を伝えるのかを明確にする

次に重要なポイントは“何を伝えるか”です。あなたの商品を伝えるのはもちろんですが、どんなメッセージを伝えるのかが重要です。ただ商品を伝えるだけではダメです。

「こんな商品がありますよ」という情報だけ伝えてもお客様は動いてくれません。同じような商品なんて世の中にたくさん出回っているんです。あなたの商品が唯一無二のもので、世界中に提供できる人がだれもいないような超特別な存在で、しかも超魅力的なものであれば難しく考える必要はないですが、もしそんな商品を持っているならあなたはこの記事を読んでいることはないでしょう。この記事を読んでいるということは集客に困っているということですよね?

私たちが扱っている商品なんてたいていがありふれているものなんです。こういう言い方をすると反感を買うかもしれませんがそれが事実です。お客様にとっては競合商品との違いなんて微々たるものなんです。

まったく同じレベルの商品を扱っているのに、一方の会社は儲かっていて、もう一方の会社は破産寸前なんていうこともあります。商品が悪いわけではないのにお客様が集まらないんです。

その理由の多くが“何を伝えるか”をまちがっていることに起因しています。まったく同じレベルの商品でも伝える内容を変えるだけで結果は大きく違ってくるんです。

集客を成功させるために重要なポイントは“ニーズ”と“ウォンツ”です。“必要性”と“欲求”ということですね。お客様に必要性を感じさせて、抑えきれない欲求といえるくらいに購買意欲を高めてあげるようなメッセージを投げかけることができれば、必ず集客力は高まります。

ニーズを高めるのは簡単です。「あなたの今持っている悩みを解決できますよ。」ということをわかりやすく伝えてあげればいいんです。商売人はお客様の悩みを解決してあげることが仕事です。お客様の悩みを明確化し、その悩みを解決する答えがここにあるということをわかりやすく伝えてあげる必要があります。

悩みを明確化し、どんなことに不安や怒りを感じているのかを把握し、それを解決できるんですよと伝えることで、お客様のニーズを高めることができるということを覚えておいてください。

それからもう1つは“ウォンツ”です。ウォンツもシステマチックに高めることができます。一番簡単な方法は“割引”です。割引は最も強力な方法の一つではありますが、利益も減ることになるのでこれは最終手段に取っておくべきです。むしろ、私は割引は使うべきではないと思っています。

割引以外の方法でいかにウォンツを高めることができるのか?付加価値を高めることができるのかを考えるべきです。

特典をつけたり、保証を付けたり、実績や創業年数、限定など、ウォンツを高める方法はたくさんあります。お客様が「どうしても欲しい」と感じるような商品づくりを手を抜かずにやる必要がありますね。

1-3.どうやって伝えるのかを明確にする

最後に重要なポイントとしてあげられるのが「どうやって伝えるか?」です。新聞折込チラシなのか、地域の新聞の広告なのか、それともウェブ集客か。ホットペッパーなどのクーポンなどもそうですね。

お客様に伝える媒体というのはいろいろあるのですが、顧客ターゲットにあった媒体を選ばなければいくらメッセージを送っても伝わることはありません。

2.集客力を高めるにはブログが最強?!

私はブログ集客を専門にコンサルティングをさせていただいているのですが、ブログ集客は一度形ができてしまえば、ほったらかしでも集客し続けてくれるというかなり優秀な営業マンになってくれます。24時間365日集客をし続けてくれるんです。

ブログはほとんどお金をかけなくても、1日数千人から数万人の見込み客と出会うことができます。もし新聞折込チラシで1万人にアプローチしようとしたら、印刷代や折り込み代合わせると10万円近くの費用がかかりますし、あなたのビジネスにまったく興味がない人にもお金をかけて届けることになるので非常に効率が悪いです。

それに対してブログ集客というのは、あなたのビジネスに興味がありそうな人だけで1日数千人から数万人を集められるんです。この大きな違いをおわかりいただけますか?

たとえば、私のこのブログの読者さんは、「ブログで稼ぐ」とか「ブログ収入」などで検索して検索結果から訪れてくれる人が多いのですが、これは私があえて狙って検索上位をとるための記事を作っています。ほかにもいろんなワードで上位をとっているので、今では新しい記事をアップしなくても見込客が毎日集まり続けています。

どんなキーワードで検索上位をとれば見込客が集まるかを想定し、検索上位をとりやすいキーワードを選んで、そのキーワードで上位をとるための記事を作る。そして、いろんなキーワードで上位をとってブログへの入り口を増やします。すると自動集客ブログが出来上がっていくのです。

ブログは運営するのに費用がほとんどかかりません。無料ブログサービスもたくさんあるので、まずはそこからスタートするのもありなのですが、もし本気でブログ集客を成功させたいなら、最初からワードプレスを使うことをお勧めします。

なぜワードプレスがおすすめなのか、ワードプレスの開設方法などは「初心者必見!さくらインターネットでワードプレスをインストールする方法」で詳しく解説していますのでチェックしてみてくださいね。

3.まとめ

集客力を高めるポイントについてお話してきましたがいかがでしたか?

「誰に何をどうやって」を意識するだけでも集客力は高まりますので、この3つをまずはしっかりと明確にしてみてください。

そして、私が最もおすすめするブログ集客をマスターすれば、安定して効果の高い集客力を手にすることができます。このご時世、インターネットを使った集客を取り入れないのは完全に時代遅れです。今からでも遅くないのでしっかりと勉強をしてみてください。


p.s.

現在8005人の方が購読している松崎の無料メルマガでは、ブログで年収1000万円を達成するための考え方やノウハウを公開しております。

無料メルマガにご登録いただくと、いまなら参加費10,000円で開催した有料セミナー動画の完全版を無料でご覧いただけます。

もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。
無料登録はこちらから↓
【無料メルマガ】21日間届くブログ集客入門講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です