成功法則の本で最も好きな本の1つはこれ。

松崎茂利

成功法則の本はこれまでに何冊も読んできたけど、心に大きな衝撃を与えるような本に出会うことは少ないです。

小手先のテクニックばかりが書かれているような内容の薄い本もたくさんでているので、惑わされないようにしてくださいね。

本当に良質な成功法則本は何十年も前から読み継がれているような本です。不変の法則が書かれているような本です。そんな良質な本の中でも最もお勧めしたい本の1つをご紹介したいと思います。

成功法則 本

成功法則の原点!

成功哲学 ブログ

ブログ集客コンサルタントの松崎です。

人気ブログランキングの順位がもう少しで●位です!チェックしてから続きをご覧ください。

人気ブログランキングは今何位?

松下電器を一台で築き上げた偉大な経営者、松下幸之助。私の尊敬する経営者の一人です。

数年前、私はビジネスにおいてかなり苦戦を強いられていました。なんとか現状を打開しようと、とにかく勉強をし続けていました。

そんな中で出会った本が松下幸之助の「道をひらく」。ページ数の少ない薄い本なのですが、その時の自分にとっては心に突き刺さるような文章ばかりで、目頭を熱くしながら読んでいたのを覚えています。

その本の一発目に出てくる詩にどれだけ励まされ、勇気をいただいたことか。

この一発目の詩こそ成功法則のすべての始まりだといってもいいくらい深い文章です。

今のあなたの現状を照らし合わせながらじっくり読んでみてください。

いま歩んでいるこの道、
ともかくもこの道を休まず
歩むことである。

自分だけしか歩めない
大事な道ではないか。

自分だけに与えられている
かけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心をうばわれ、
思案に暮れて立ちすくんでいても、
道はすこしもひらけない。

道を開くためには、
まず歩まねばならぬ。

心を定め、
懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、
休まず歩む姿からは
必ず新たな道がひらけてくる。

歩み続け、行動し続ける!

一度は自分が信じた道でも心が乱されることもある。

くじけそうになるときもある。

ゴールなんてないんじゃないかって思わされる時もある。

それでも、歩み続けたものだけが新しいステージに到達することができる。

これは、何かに挑戦している人だれもが通る道かもしれない。

他人の道がどんなにまぶしく見えても、自分の道を歩み続けること。

道を開く方法はこれしかないのかもしれない。

成功法則の本を繰り返し読め!

成功法則の本を読んだからといって、明日から劇的に人生が変わるなんてことはない。そんなバカなことを期待して成功法則本を読んでいる人はいないと思うけど、「本なんて読んでもまったく人生に変化が起きない!」といって嘆いている人をよく見かけます。

私たちが日々の生活の中でとっている行動は、私たちの思考パターンが生み出しているものです。その思考パターンは小さいころからの生活環境などで植え付けられています。ですから、本を1回ぱっと読んだくらいで脳に染みついた思考パターンを根底から変えることなんてできなくて当たり前です。

新しい思考パターンは何度も何度も脳に刷り込まなければ変化を与えることはできないんです。

だから私は良質な本なら最低3回は繰り返し読むようにしていますし、「これはいい!」と思った本は10回以上読みます。そして繰り返し繰り返し頭に刷り込んで、自分の古い思考パターンを上書きしていくイメージです。

とにかく行動!!

ただし、ここで終わってしまってはやはり人生を変えることはできません。本を1冊読んだら最低でも1つはすぐに行動習慣に組み込むようにします。

行動を起こすことを前提に本を読むんです!

日記を書くことが自覚力をアップするのにいいと知ったら、その日からすぐに書き始めます。

有酸素運動がビジネスにも好影響を与えると知ったら、その日からすぐに運動を始めます。

本に書いてあることをすべて一気にやろうとするとしんどくなるかもしれませんので、最低でも必ず1個取り入れるようにします。

よく速読できる人が「今月50冊読みました。」と言っている人がいるけど、そもそもそんなに新しい行動を起こせているんだろうか?と疑問に思います。行動を起こすことを前提にを読んでいれば、1ヶ月に2~3冊でも十分です。

とにかく行動!これを常に心がけましょう!

p.s.

松下幸之助さんは経営者としてすばらしいし、尊敬しているのは間違いないけれど、私生活の面がどうも好きになれません。実際のところがどうなのかはわからないし、噂話みたいなマスコミの話をすべて鵜呑みにするわけではありませんが、家庭を2つもっていたとか、そとに愛人が何人もいたみないなことをちょくちょく目にします。これが本当であれば、私生活面の松下幸之助氏は好きではありません。

私は個人的な意見として、家庭がすべての成功の土台にあると思っています。家庭の成功なくして人生の成功はないと思っています。

家庭をあざむいて行動していたら、いつか必ず歪みが現れます。それはビジネスの失敗かもしれないし、病気かもしれない…。

この価値観は人それぞれだと思いますが、私はこういう考えです。

だから、どんなに仕事ができても、家庭でやるべきことをできないようではダメだと思っています。

やりたいことだけやっていたら人生はおかしくなります。やりたいことのためにやるべきことをやる。これが大事だと思います。

やるべきことをやって最高の結果を手に入れましょう!

こちらの記事もチェックしておいてくださいね。
「仕事で成果を出す自己啓発とは?具体例」

p.s.

毎日4361人が購読している無料メルマガ!
1日1分読むだけで年収1000万の思考が身につく!
ブログを使ったパーソナルブランディングをマスターすれば、年収1000万円レベルならすぐに達成可能です。
あなたの売上を上げるための極意を毎日無料でお届けします!
今なら私が実際に使っている夢ノートテンプレートを
無料でダウンロードすることができます!

http://achieve-dream.net/archives/549

youtube

p.p.s.

facebookをやってる方はぜひ友達申請してください^^
facebookでしか流さない情報もありますので
ぜひお友達になりましょう?!
⇒?http://www.facebook.com/matuzakiofficial

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です