成功の定義とは?

松崎茂利

松崎です。

成功哲学 ブログ

あなたにとって「成功」とは何ですか?

月収100万円を稼げるようになることですか?

高級車に乗ることですか?

高級マンションに住むことですか?

高級時計を何本も手に入れることですか?

きれいな女性を何人もはべらせることですか?

たしかにこれらが実現できたら
「うれしい」と感じる人は多いでしょう。

これらを一つの目標にして
がんばることは必ずしも悪いとはいいません。

しかし、成功というのはこういうことじゃないです。

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」
という本はご存知でしょうか?

私はこのなかに書かれていた一文を
忘れることができません。

数年前に初めて読んだ日に衝撃を受けたのを
今でも覚えています。
私にとっては人生を変えるきっかけになった一文です。

その一文とは・・・

「成功とは、他人の権利を尊重し、
社会正義に反することなく、
自ら価値ありと認めた目標【願望】を、
黄金律に従って一つひとつ実現していく過程である。」
(注)黄金律とは、自分がしてほしいと思うことは、
何よりもまず他人にそうしてあげるということ。

最後の一文に注目してほしいのですが、
「実現していく過程である。」
と書かれていますよね。

「実現することである。」
とは書かれていないんです。

この意味がわかるでしょうか?

何かを成し遂げたから「成功者」というわけではなく、
何かを成し遂げるようとする過程にいる人は
みんな成功者なんだと言っているんです。

私はこの考え方がすごく好きだし、
自分をステージアップさせるために
とても大事な考え方だと思っています。

「年収1000万円から成功者と呼びます」
なんていう決まりはどこにもないですよね。

どこから成功者なのかなんて
価値観の問題なんです。

年収500万円で成功だと感じる人もいれば
年収1億以上じゃないと成功だと思えない人もいる。

大事なのは現在の年収レベルではなく
今の自分は実現していく過程にいる人間なんだ
ということを自覚すること。

つまり、「すでに私は成功者だ」ということに
気づくことが大切なんです。

もし今あなたに明確な目標があって
それに向かって行動を起こしているのであれば
あなたは成功者だと思っていいんです。

「いつか成功したい!」
「必ず成功してやる!」

と考えるのはセルフイメージを下げてしまうので
やめたほうがいいです。

いつか成功したいということは
「今の私は成功者じゃない」
と自分に言い聞かせているのと一緒です。

必ず成功してやるということは
「今の自分は成功していない」
というセルフイメージを植え付けてしまうだけです。

成功者に基準なんてない。

もしあなたが目標に向かって行動を起こしているなら
自分は成功者だと認めてあげることが
大きな飛躍を生む原動力になるはずです。

そして成功者のようにふるまいましょう。

p.s.

毎日4023人が購読している無料メルマガ!
1日1分読むだけで年収1000万の思考が身につく!
ブログを使ったパーソナルブランディングをマスターすれば、
年収1000万円レベルならすぐに達成可能です。
あなたの売上を上げるための極意を毎日無料でお届けします!
http://achieve-dream.net/archives/549

youtube

1 個のコメント

  • ご訪問ありがとうございました
    M字気味と申します!

    自分自身のブログにて、アフィリエイトで成功したい!
    なんて願望を記事にして書き終えた直後、
    松崎さんの「成功の定義とは?」の記事を読み、
    そういえば、僕にとってのアフィリエイトにおける
    成功の定義があまり定まっていなかったことを感じました。

    何をもって成功なのか?どこまで成り立ったら成功なのか?収入なのか?時間的余裕なのか?家や車を手に入れることなのか?知名度なのか?

    成功について色々思いつくけれど、ブレて定まらないところが自分にありました。

    自分のなかで考えを固め直したいな、という思いも浮かび、いろいろと松崎さんのブログから勉強させて頂きたと考えます!

    これからも訪問させていただきたいのと同時に、応援させていただきます!
    ブログランキングをそれぞれポチッと押しておきますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です