【ブログアフィリエイト】一日に何記事アップするのがベストか?

ブログアフィリエイトで結果を出すために、ブログは一日に何記事アップするのがベストなのかを検証してみたいと思います。

自分一人でブログを運営している場合は、一日に作れる記事の数にも限度がありますからあまり気にしなくてもいいのですが、会社の社員みんなで記事作成をしていたり、外注で記事を大量に作ってもらっている場合など、記事を1日に何記事もアップしていいものなのか気になるところですよね。

ブログアフィリエイト 一日 記事

ブログ記事を一日に大量にアップするのはNG?

こんにちは!ブログ集客コンサルタントの松崎です。

ブログで収入を得ようとしている人なら、毎日記事作りをがんばっていると思いますが、早い人だと1記事30分から1時間以内で作り終わってしまいますので、本気になれば一日5記事でも10記事でもアップできることになります。実際、かなり稼いでいる有名ブロガーさんのブログを見ると、かなり質の高い記事で1日5記事以上アップしている人もいて驚かされます。

私もブログを何年もやってきましたが、1記事をつくり終わった時点でけっこう疲れてしまうほうで、1日に何記事も書くというのがなかなかできないなぁというのが正直なところです。

もちろん、ちょっとした日記記事であれば1日何記事でもアップできますが、私が目指しているものは“コンテンツブログ”なので、1記事1記事が少しでもだれかの役に立つものを作ろうという意図をもって書いています。だから、1記事仕上がるとけっこう疲れちゃうんです。

しかし、私のクライアントさんのなかにも、1日に3記事も4記事も質の高い記事をアップする人がいるんです!指導している身でありながら「すごいな…」と感心させられます。書ける人は何記事でも書けちゃうんですよね。文章を書くことが本当に楽しくて疲れを感じないという人もいるんです。こういった方にはブログビジネスは天職ですよ。疲れを感じることなく、記事を書き続けていれば収入が入ってくるんですから。

私は残念ながらそちら側の人間ではないので、自分自身に鞭を打って記事を作ってきたほうです。ですから、1日1記事をアップするというノルマを自分に課してブログを育ててきました。

しかし、もしあなたが記事を書くことを苦にせず、1日に10記事でも作れるのなら、1日に10記事アップしても全然かまいません。「●記事までしかアップしちゃいけませんよ。」というような決まりもないですし、すでに結果を出している人気ブロガーさんたちも1日5記事とか10記事アップしていますが、Googleから嫌われている様子もありません。

大手サイトなどは外注も使って大量に記事をアップしていますが、しっかり上位を独占していますし、何十ページもあるようなサイトをすべて完成させてから一気にアップすることも当然ありますが、それでペナルティを受けるということもありません。

ただし、一つ注意していただきたいのですが、1日に10記事アップして、その後1週間も2週間もアップしないというのはよくありません。1日に10記事アップしてその後アップしないくらいなら、10日に分けて1記事ずつアップしたほうがGoogleの評価は上がりやすいと思われます。

とにかくコンスタントにブログ記事を更新することを心掛けるようにしましょう。

1日に何記事アップするのがベスト?

では、1日に何記事アップするのがベストなのでしょうか?

これは明確な答えは難しいところなのですが、私の個人的な意見でいうと多ければ多いほどいいと思います。といっても、組織的に相当な資金を投入しないと1日に100記事も200記事もアップするというのは実質的に無理ですよね。個人で運営するのであれば、記事の質を落とさないことを前提に考えるとどうしても5記事くらいが限界だと思います。

なので、「ベストは?」と聞かれたら、答えは「可能な限り多くアップしてください。」ということになります。

1日1記事以上はアップしよう!

ただ、それは「結果を早く出したいなら」という前提の話です。別に毎日5記事10記事アップしなくても記事数さえ増えてくれば結果はついてきます。毎日5記事であろうと、1週間に1記事であろうと、結果が出るまでの期間が違うだけでどちらも収益化はできます。

私のクライアントさんの中にも週1記事でブログを育てている人がいますが、1日10,000PVを超すブログに育っていますし、収益化もできていますので証明されています。

ただ、“ベスト”の話をするなら、やはり1日1記事以上はアップしたほうがいいと思います。Googleにとっては“コンスタントに更新されている活発なサイトかどうか”が判断基準の一つになります。あなたなら、何カ月もずっと更新されていないサイトと、毎日新しい情報がアップされているサイトならどちらを評価しますか?もちろん後者ですよね。

Googleの判断基準はどんどん進化していて、以前のような小手先のテクニックは通じなくなってきています。人間が目で見たときの判断基準に限りなく近づいてきているのです。ですから、読者の目線になったときになにが喜ばれるかを考えればSEOなんてそんなに難しく考える必要はないんです。

もちろんはずしちゃいけない基本的な重要項目は外しちゃダメですよ。そこを抑えたうえで他にやるべきことは、“いかに読者さんに満足をしてもらえるかを徹底的に考えること”なんです。ここに集中しておけば、今後Googleのアルゴリズムが大幅に変わったところで大きな影響は受けなくなります。

そういったことを考慮すると、やはり1日1記事くらいは記事が更新されていたほうが間違いなくブログの評価は上がりやすくなると思います。私のブログで体感として感じるのは、何週間も更新されていない時期と、頻繁に記事を更新している時期だと、Googleの検索順位が全体的に違うようです。頻繁に更新されているときは過去記事も含めて全体的に検索順位が少し高くなる印象を受けます。まぁこれは完璧にデータを取ったわけではないのであくまでも参考までに考えておいてほしいのですが、いずれにしてもコンスタントにブログ記事を更新するのが最も重要だと考えておいてください。

まとめ

というわけで、ブログ記事は1日に何記事アップすればいいのかをご説明してきましたが、結論としては“コンスタントに毎日更新することが最も大事で、1日何記事でもできるだけアップしてよい”ということになります。

自分一人で記事を作る場合は、しっかり中身のあるコンテンツ記事を作っていたら1日10記事も20記事もというわけにはいかないでしょう。最低1日1記事を目標にして取り組めれば十分です。書くのがまったく苦じゃない人は1日5記事10記事アップするのはおすすめです。

最も大事なことは、自分のペースでコンスタントに記事を更新すること。これを継続すれば必ず成果は出ますよ。

こちらの記事もぜひ目を通しておいてください。
ブログアフィリエイトの正しいやり方を解説!おすすめのブログサービス3選!


p.s.

現在8005人の方が購読している松崎の無料メルマガでは、ブログで年収1000万円を達成するための考え方やノウハウを公開しております。

無料メルマガにご登録いただくと、いまなら参加費10,000円で開催した有料セミナー動画の完全版を無料でご覧いただけます。

もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。
無料登録はこちらから↓
【無料メルマガ】21日間届くブログ集客入門講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です