ブログで稼ぐにはどのくらいのアクセス数が必要か?

ブログは資産になります。正しい方法で運営すればブログで稼ぐことは十分可能です。1つのブログで月5?10万円を稼ぐことはそんなに難しい話ではありません。

アクセス数さえ稼げれば、月20万円や30万円も可能ですし、トップクラスになると月100万円を超している人もかなり存在します。

この記事では、ブログで稼ぐためにはどのくらいのアクセス数を集めればいいのかお話していきたいと思います。

ブログで稼ぐ アクセス数

ブログで稼ぐならGoogleアドセンスがおすすめ!

ブログで稼ぐといっても収入源をつくる方法にはいくつかのやり方がありますが、その中でも最もはじめやすいものとしてお勧めしているのが“Googleアドセンス”です。

広告コードをあなたのブログ記事に貼りつけるだけなので、とにかく簡単で誰でもすぐに始められるのがポイント。

Googleアドセンスは“クリック報酬型”の広告なので、読者さんが広告をクリックしてくれるだけで報酬が発生します。読者さんが商品の購入まで至らなかったとしても報酬が発生するので報酬発生確率が非常に高いです。

しかも、表示される広告の内容は自分で選ぶのではなく、Googleのシステムが読者さんに最適な広告を勝手に選んで表示させてくれるので、クリックしてくれる可能性が非常に高いのです。

たとえば、あなたが今度旅行に行く予定で、ホテルを検索したとします。その後、別のサイトをネットサーフィンしていたら、さっき見ていた旅行サイトの広告が表示された!なんて経験はありませんか?

こういった検索履歴などから読者さんに最適な広告を選んで配信してくれるので、ブログ運営側が広告を選ぶ必要がないのです。

実際どのくらいクリックしてもらえるの?

「松崎さん、広告を設置してもクリックしてもらえなければ報酬は発生しないんですよね?ちなみに私はそういった広告をクリックしたことがありません。そういった広告をクリックする人なんていないんじゃないですか?」

こういった心配をする人も多いのですが、アクセスさえ集めることができれば、まず間違いなく広告はクリックしてもらえます。

私のクライアントさんでGoogleアドセンスに取り組んでいる人も多いのですが、私は全員のデータをほぼ毎日チェックしていますので膨大なデータを取得することが可能です。

結論から言うと、1回も広告をクリックしてもらえないという人は1人も存在しません。広告の設置場所さえ間違えなければ100%全員クリックされています。しかもほぼ同じくらいの確率で…。

ではそのクリック率はどのくらいなのか?

クリック率はブログのテーマによっても多少異なりますが、最低1%くらいから高くて3%といったところでしょうか。

1%を大幅に下回っている場合は広告の設置方法がうまくいっていないのかもしれませんので、下記の記事もしっかりチェックしてみてください。

アドセンスのクリック率が高まる効果的な配置とは?

広告を配置する場所によってもクリック率は大きく変わってきますので、いろいろテストしながら自分のブログにとって最適な位置を模索していきましょう。

私の意見としてはアドセンス広告を3つ全部記事本文内に入れるのがベストだと思います。

皆さんもすでにご存知のとおり、今はスマホでサイトを閲覧している人のほうが割合として断然多いです。なので、スマホユーザーの目に一番入りやすい場所を選択することでアドセンスのクリック率も上がっていきます。

ブログのサイドバーはスマホで表示させると記事本文の下のほうに来てしまうことが多いので、サイドバーの広告は表示すらしてもらえないことのほうが多いということです。この点は十分に意識しておいたほうがいいでしょう。

アドセンスで稼ぐためのアクセス数の目安は?

アドセンスで稼ぐためのアクセス数を把握するためにはもう1つ数値を知っておく必要があります。それは1クリック当たりの報酬額です。

アドセンスの場合、表示される広告によって1クリック当たりの報酬額も違うのですが、1ヶ月単位での平均値で見ると、1クリック当たりほぼ30円で落ち着きます。

クリック率と1クリック当たりの報酬額がわかってしまえば、あとは必然的にアクセス数もわかってきますね。

たとえば、アドセンスの広告収入を月10,000円欲しいなと思ったら、10,000円÷30円で約333クリック必要ということになります。333クリックしてもらうためには333÷1%で33,300アクセス必要ということになります。

66,600アクセスで月20,000円、99,900アクセスで月30,000円…という感じです。

ちなみに月99,900アクセスということは1日3,330アクセスということですね。わかりやすい考え方としては、1日1000アクセスくらいで月約10,000円、1日2,000アクセスで月約20,000円、1日3,000アクセスで月約30,000円というふうに覚えるといいですね。

ただ、先ほども少し触れたように、ブログのテーマによってはクリック率が2%台になることもありますので、同じアクセス数でも倍くらいの報酬が発生することもあります。あくまでも目安程度にお考えくださいね。

個人のブログでそんなにアクセスを集められるの?

ここで多くの人がこんな疑問を抱くでしょう。

「そんなにアクセスを集めることができるのか?」

答えはもちろんYESです。1日1000PVや2000PVだったら誰でも達成できますし、がんばり次第で1日5000PVや10000PVだって十分可能です。つまり、月5万円や10万円の報酬だったらさほど難しいことではないということです。

もちろん何も考えずに記事を作っていてもアクセスを集めることはできません。アクセスを集めるには様々な要素をしっかりと取り組む必要がありますが、慣れてしまえばそんなに難しいことでもありません。

実際、私のクライアントさんたちは、サラリーマンをやりながら取り組んでいる人もいるし、専業主婦の人も何人もいます。本業を持ちながら隙間時間で取り組んで月に5万円や10万円の報酬を得ている人は本当にたくさんいるんです。

ブログの広告収入の最高に素晴らしいところはブログ記事を一生書き続けなくてもいいということ。

ある程度アクセスが来るようになってしまえば、ほぼほったらかしにしておいてもアクセスはき続けます。すると、不労所得のように自動で報酬を発生し続けるんです。

がんばって20?30万円くらい広告収入をつくっちゃえば、それだけで食べていけますよね。もちろんアドセンスだけに頼ってしまうのは危険なので他にも収入源は作っていったほうがいいですが、こういった収入源は多ければ多いほど心の安定につながります。

半不労所得をつくって心の安定を手に入れたい人はぜひ取り組んでみてください。

ブログで稼ぎたい人はこちらの記事も目を通しておいてください。

⇒ 【保存版】ブログで稼ぐ方法!4つの仕組みを徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です